上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





関連エントリー
土佐市


高知の良いところを全て持っているような市があります。
それが土佐市
山あり、海あり、川ありで
土佐市を訪れたら、きっと高知を十分に満喫できるに違いない。
こんなに充実した場所はそうそう無いのかもしれないので
ちょっと紹介させてもらいたい。

まずは海と川
綺麗な海なのは言うまでもありません。
竜の浜海水浴場(ドラゴンビーチ)と呼ばれる、遠浅の海水浴場や
五色の浜と呼ばれる、海をみながらぼーっとできる岩場があったり
仁淀川河口付近はサーフィンをする人なら
知らない人は居ないほど有名なサーフスポットだ。
さらに、ホエールウォッチングでイルカや鯨を見る事ができるとあっては、
マリンスポーツを楽しみたい人にとって至れり尽くせりの場所。

海といえば魚ですが、当然いろいろな魚も捕れる。
本格的な磯釣りはもちろん
海の上の釣り堀で釣りもできるし、潮干狩りだって出来る。
市場で売られている魚も当然新鮮。
鰹も有名で、タタキや鰹節も美味しいし
東京でもちょっと話題のウツボのタタキも食べられる。

仁淀川も近くにあるのでキャンプやバーベキューも最高。
他にも、ジェットスキーやカヌーも出来るようで
いやはや、ウォータースポーツが好きな人は
移住したくなるくらいの充実っぷりです。


山だって負けていない。
天然記念物のタチバナが群生している松尾山があるのも土佐市。
太平洋を一望できる虚空蔵山ではハイキングもできるし
石土の森ではハンググライダーやパラグライダーなどの
スカイスポーツだって楽しめる。
モトクロスも忘れちゃいけない。
とにもかくにも、アスレチックを楽しむには事欠かない。


美味しい食べ物だって沢山ある。
前述した、鰹のタタキやウツボのタタキをはじめとして
海産物は豊富で素晴らしく美味しい。
農作物も柑橘類が豊富で、小夏や土佐文旦が有名。
最近は特に水晶文旦が人気ですよね。
ちなみに土佐文旦は発祥の地だそうだ。
他にもピーマン、ししとう、ショウガなども有名。
これらの名産を亀泉(地酒)でいただくのも良いですねえ。


こんな感じで土佐市は、
高知を満喫するには十分過ぎるほどの充実っぷり。
高知に来たら、絶対訪れたい場所ですが
問題はアクセス・・・・
車が無いとちょっと辛いのが実情です。
龍馬空港から60分程度。
高知市内からだと30~50分程度でそれほど遠くありませんが
車以外の交通手段が実質無いんですよね。
なので、土佐市を訪れたい方はレンタカーを借りるのが良いでしょう
それだけの価値はきっとあると思います。


ネットで土佐市の事をパッと調べた印象だと
高知の自治体にしては珍しく
インターネットでのPRにも力を入れている感じですね。
もっともっと土佐市を全国の人に知ってもらえれば良いですね。






※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。

Get Adobe Flash Player

土佐市商工会から土佐市PR by 土佐市商工会さん




カンタンCM作成サイト コマーシャライザー






■関連リンク
ようこそ!土佐市公式ホームページへ
土佐市商工会
土佐市観光ページ
JAとさし
仁淀川流域交流会議
亀泉






関連エントリー
Secret

TrackBackURL
→http://kochilove.blog95.fc2.com/tb.php/86-2ceabc8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。