上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





関連エントリー
チキンナンバン


高知にも全国区のコンビニがたくさん進出してきて
かなり競争が激しくなっているようですが
高知のコンビニと言えば「くいしんぼ如月
「24時間眠らない」のCMコピーが有名で
コマーシャルもなかなか面白いコンビニエンスストアですが
ここのお弁当が美味しいんです。

くいしんぼ如月は、コンビニエンスストアと
お持ち帰りのホカホカ弁当が一緒になったようなお店で
お弁当は注文してから作ってくれるので
普通のコンビニ弁当とは別物です。

そのお弁当の中でも、人気なのが
チキンナンバン弁当」で、
特に大盛りサイズの「チキンナンバンBIG」は
僕の友達連中の中では定番メニューだった。

お弁当の種類は多くて、
他にも魅力的なメニューがあるはずなのだけれど
他のお弁当を食べた記憶があまりない。
というのも、「今日は違う弁当を食べよう」と思っても
いざ、注文段階になると、
どうしてもチキンナンバンが食べたくなる。
それくらいチキンナンバンは僕等の中で大人気だったんだな。

僕等の中だけの人気メニューかと思いきや
実はそうでもないようで
ある日、お店に買いに行くと
僕が注文しようとしたその瞬間
お店のおばさんが「チキンナンバンBIG?」と聞いて来た事があった。

つまり、僕等以外でもチキンナンバンは人気メニューで
来る人来る人が「チキンナンバン」を注文していたのだろう。
そんな出来事から10年以上たった今でも
チキンナンバンは、くいしんぼ如月の人気ナンバーワンのお弁当のようだ。

まぁ、そりゃあそうだろう。
誰に聞いても「美味しい」と言うし
チキンナンバンは共通言語並みに、高知では知られている。
若者はもちろん、年配の人にもファンが多い。

くいしんぼ如月は高知の中心部を基本にチェーン展開をしていて
店舗数もそれなりに多いのだけれど
順調に規模を拡大できたのは、
おそらく「チキンナンバン」の人気があっての事だと思う。

チキンナンバンは、油っこくて味の濃い、
土佐弁で言うなら「むつこい」お弁当で
竜田揚げのチキンの上にかかった濃厚なソースと
その下に敷いてある、濃厚なナポリタンが非常にご飯とマッチして
一度食べれば、クセになる味なんだよね。

街(高知市内)で飲んだ帰りに
わざわざタクシーを途中で止めて買って帰ったり
仲間で集まっていると夜中の2時でも3時でも買いに行ったりするくらい
クセになると抜け出せなくなる、チキンナンバン。
いや、真面目な話、高知を出る時に
一番心惜しかったのは、
このチキンナンバンが食べれなくなってしまう事だった。。。

未だに、高知に帰った時には
必ずと言っていいほど、買いに行ってしまう。
大げさな話ではなく、高知に帰ると決まった時から
チキンナンバンを食べる事を考えている。
それくらい、このお弁当は僕にとって大ヒットだし
高知を思い出した時に、なくてはならない味だし、
青春の思い出でもあるんだな。

あくまでホカ弁なので、お土産にはできないけれど
もし冷凍などでお土産にできるなら、
絶対、持って帰って、いろんな人に食べさせたい。
もう、本当にベタ惚れな、お弁当なのです。

ただ残念な事に、お正月に帰省しても
チキンナンバンは食べる事が出来ない。

なぜなら、くいしんぼ如月は、コンビニには珍しく
お正月三が日を休業してしまうんですよね。
毎年その事を忘れて、シャッターの閉まったお店の前で
正月早々、ボーゼンと立ち尽くしている僕が姿があるのでした。

■参考
くいしんぼ如月





関連エントリー
Secret

TrackBackURL
→http://kochilove.blog95.fc2.com/tb.php/5-657b95ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。