上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





関連エントリー
c0113655_11335734.gif


おっぱいみたいにチューチュー吸えるアイスがあります。
その名もズバリで、おっぱいアイス(笑)

ゴム風船のような素材の容器の中に
バニラアイスが入っていて
ゴム風船の先の突起をカットすれば
そこからアイスをチューチュー吸っうことができるんです。

なんとも甘えん坊心をくすぐるアイスで
恥ずかしくてあまり声を大にして言えませんが
子供の頃は、このアイスが大好きで、
お小遣いを握りしめて
近所の駄菓子やさんに買いに行ったものです。

小学生の高学年くらいになると
おっぱいアイスを買うのが恥ずかしくなり
今に至るまで、随分ご無沙汰していますが
実は今でも、大ファンだったりします(笑)

食べ始めは、アイスが凍ってて
吸っても吸っても、なかなか出てこないんですが
手で一生懸命、暖めるとアイスが溶けて
少しずつ吸えるようになるんですよね。
調子良く吸えてる時は、なんとも幸せな感じで
この幸せがいつまでも続けばいいのに~などと
感じてしまったりする訳ですが
後半になると、アイスが溶けてきて、
食べ始めとは逆に、ものすごい勢いで、
溶けたアイスが口の中に流れ込んできます。

このおっぱいアイス。
ユニークなだけではなくて
アイス自体も美味しいのですが
一つだけ欠点があるんです。
一度食べ始めてしまえば、
チョロチョロ、ニョロニョロ、ドロドロと
食べ終わるまで様子を変えながら
止めども無くアイスが出て来るので
最後まで休む事なく食べ続けるしかないのです(笑)

こんな感じの美味しくて
子供心をくすぐるユニークなアイスを製造しているのは
久保田食品株式会社」というメーカーで
高知でアイスと言えば、最初に思い浮かぶのが久保田KUBOTA。
高知では全国区の大手メーカーさんよりも有名ですね。

世の中にはたくさんのアイスを作っている会社がありますが
僕の中では最も好きなアイスのメーカーさんであったりします。
元々は高知の会社なのですが、評判が良いのでしょう
順調に会社を成長させて、現在では、四国地区や中国地区
それから近畿地方にまで流通するようになっているみたいなので
高知以外の人でも久保田のアイスをご存知の方は多いはず。
この調子でどんどん拡大して、
早く東京でも食べられるようになれば良いなと思います。

久保田食品が製造しているアイスはレベルが高くて
おっぱいアイス以外にも、
大好きなアイスがたくさんあるんです
例えば
「白くまくんのアイスクリン」とか
花まんじゅう」とか
「バナナアイス」とか
「メロン型シャーベット」とか
久保田の製品ならどれも好き!と思えるくらい
大好きなアイスが多いのです。
いつか個別にここでも紹介できればと思っています。
ま、僕の一番は、やっぱりおっぱいアイスなんですけどね(笑)

■参考
久保田食品株式会社





関連エントリー
Secret

TrackBackURL
→http://kochilove.blog95.fc2.com/tb.php/3-e941b07c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。