上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





関連エントリー
高知龍馬空港


高知の玄関口と言えば高知龍馬空港

なんとも変わった名前であるけれど
2003年に、高知空港から高知龍馬空港へ愛称が変更になった。
人の名前を使った空港としては
日本では初めての空港のようだ。

最初は、すごく違和感のあったけれど
慣れてしまえば、案外馴染んでしまうから名前って不思議だ。
海外ではロバート・F・ケネディ空港とか
人の名前が付いた施設なんかは珍しく無い。
国際的な感覚で考えれば、珍しくもないわけで
こういう国際感覚ってのは良い事だと思う。


規模的には小さな空港で、搭乗口が4つしかなかったり
広島や宮崎、北海道への就航便が相次いでなくなってしまうなど
さみしいニュースが多いのも否めない。
特に北海道への便がなくなってしまったのは非常に残念。
これからは高知の人が北海道へ行くのは
海外旅行と同じくらいハードルが高くなってしまった。

しかしながら、空港は拡張されて大きくなったりで
これからも発展してくれそうな望みもある。
それに、沖縄への直行便もまだある。

高知に住んでいた頃は海がレジャーだなんて
考えた事は一度も無かったので沖縄にも興味が無かったし
沖縄への便があるなんて気にも留めなかった。
もっと早く海に興味をもったりしていれば
実家に暮らしているうちに、
ちょこちょこと沖縄へも遊びに行けたのに!と
今差ならがらに惜しい事をしたと思ったりしている。


せっかくものすごくお金をかけて拡張したり
名前を変えたりしたのだから
どうせなら、これからどんどん発展して欲しい。
国際感覚で人名を空港に付けたのだから
いっそのこと国際空港になってしまえばいいのになとも思う。

世界規模で見れば、四国は大きさ的にも「島」なのだし
Shikoku Islandで、リゾート地として
世界からの玄関口が高知龍馬空港になれば素敵だと思う。
もしも国際空港になったら、
僕も東京から高知へ移住しても良いかもしれない。

高知から海外へ行こうと思うと
国際空港に行くだけで旅費も、時間も余分にかかってしまう。
高知空港から成田などの国際空港への往復の料金で
海外ツアーに行けてしまうんだもの。
高知の人にとって、海外ってのは想像以上に敷居が高いんだよね。
海外にちょこちょこ出かけたい僕にとっては
非常に大きな問題だったりする。
それが国際空港になれば便利が良くなる。
ふらりと高知からニューヨークや
グァム、ハワイあたりへ行けるようになれば、すごく素敵だ。
一刻も早く国際空港にして欲しい。がんばれ高知龍馬空港!


ちなみに空港周辺の景観はまるで南国リゾート。
椰子の木が道路沿いに植えられてあったり
香長平野とよばれる、平野ということもあり
道がまっすく遠くまで伸びているので
ちょっとした南の島のような感覚になってしまいます。
空港も海の近くなので、潮の香りもしたりして
南の島が好きな僕にとっては、すごく好きな景色でもあるのです。
のんびりと過ごせる公園も増えたようなので
空港に用事がなくても、ふらりと遊びに行くと
案外気持ちがよかったりするんですよ。

参考リンク
高知龍馬空港






関連エントリー
Secret

TrackBackURL
→http://kochilove.blog95.fc2.com/tb.php/17-588fa8ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。