上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





関連エントリー
rss


RSSとはホームページの更新情報を配信してくれる機能。
情報収集には、このRSSを利用すると非常に便利。
例えば、RSSを利用するまえは、お気に入りのホームページなどが更新されたかどうかを確認するためには、「更新されてるかな~」なんて感じで頻繁にそのホームページを訪問する必要があった。
でもRSSを利用すれば、RSSリーダーに更新情報が配信されて、そのホームページの更新情報を得られるので、わざわざ訪問して更新されているかどうかを確認する必要がなくて非常に便利なんだな。

まぁ、訪問するホームページの数が少ない場合は、便利さをあまり実感できないんだけれど、沢山ある場合は、一気に情報が得られるので、情報収集には必要不可欠の機能だと言える。

で、僕がtwitterなどで配信している高知の情報を収集する時の手段の1つとしてこのRSSを利用している。
しかし、このRSSは情報元のホームページがRSSに対応してくれていないと、基本的には利用できない。


さて、高知には33の市町村があり、自治体ごとにホームページがあって、その地域の行政関係のお知らせはもちろん、イベントやお役立ち情報などが日々更新されていて、非常に有り難い。
しかし、実際問題として、自治体のホームページなんて、住民票や税金類関係の情報を得ようと思う時くらいしか利用しないんじゃないかなぁと思う。さらには、自分が住んでいる場所以外の自治体のホームページとなると、わざわざ訪問して情報を得ようとする人ってすごく少ないのではないかなと思う。
つまりは、お役立ち情報とかイベント情報などを知らずに過ごしている人も多いのではないだろうか?
知っていれば「利用したい」「行ってみたい」と地元の人以外でも思うような素敵な情報が結構あるのである。
せっかくならこれらの情報を集めて、もっと多くの人にPRしたいと思い、さっそく「RSSで情報を集めよう」と各自治体のホームページを覗いてみた。

すると、RSSに対応してくれているホームページは
高知県、高知市、安芸市、南国市、本山町のみ・・・

正直なところ、愕然としてしまった。なんと少ない。
RSSは何年も前からあるものだし、いまではブログなどでは標準で対応しているし、少しでも多くの人に情報を知ってもらいたいと思えば、すぐに対応してもよさげなもの。まして導入するのに手間も費用もほとんどかからないんだから。それを導入していないのはなんとも残念な感じといわざるを得ない・・・広報のやり方はいろいろあるだろうけれど、インターネットのこういう便利な機能も積極的に導入してもらえたら、情報を集める側にとっては、非常に有り難いのになぁと思う。

もし、自治体関係者の方が見ていらしたら、是非よろしくお願いしたい。
そうすればもっともっと多くの人に、地元の情報を知って貰うことができるし、足を運んでもらう事にだって繋がるはず。
このブログでも何度も触れてきたけれど、高知のように地理的に不利な場所は気軽に行ってみようなんて、なかなか思えないわけで、そこに足を運んでみようと思えるのは、何か特別な理由があるからこそ。ってな人が多いと思う。で、せっかくその「特別な理由」になりえるものがあるのだから、後は多くの人にどうやって知って貰うかなんだよね。その手段の1つとしてRSSの配信を是非考えて欲しいなぁ。





関連エントリー
Secret

TrackBackURL
→http://kochilove.blog95.fc2.com/tb.php/157-6d397cca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。