上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





関連エントリー
ダバダロゼ


唐突ですが、贈り物を探していました。
相手は女性。
「何か良いモノは無いかなぁ~」と。
あれこれ探している時に見つけた素敵なモノ。
それがダバダロゼだった。

ダバダ・・・どこかで聞いた事のある名前。
そう、無手無冠さんの栗焼酎ダバダ火振り」の兄弟。
いや、妹とでも言うべき存在の焼酎なのです。

ロゼ(バラ色)と名前がついているだけあって
見た目は深みのある綺麗なバラ色で
とっても見た目がオシャレなお酒。

ワインやスパークリングワインなどでは
ロゼといって、バラ色やピンク色の種類のものを
見かけたりする事はあるのですが
焼酎でこんなに綺麗な色のものは見た事が無く
相手の女性がピンク色好きだった事も有り
「これだ!」と思い即買い。
とても喜んでもらえた事がありました。

ダバダ火振りと言えば、人気の栗焼酎
栗という変わった素材を使っている事などから
焼酎ブームのまっただ中に一躍有名になり
需要に供給がおいつかないくらいの人気ぶりの焼酎。
今でも、蔵元で出荷規制しているほどで
なかなか売っているお店が見つけられないほど。

そんなダバダ火振りをベースにして
紫芋で色着けされたのがダバダロゼ
あのバラ色は紫芋から着けられたんですねえ。
栗と紫芋の相性も良さそうですし
いつも品切れ状態のダバダ火振りとくらべても
こちらは、比較的入手しやすい。

味はというと、個人的には、
正当派の焼酎と比べると
甘みが有り、かなり優しい飲み口のような気がします。
その色の通りに、女性向けの優しい印象ですね。

甘く優しい飲み口、綺麗なバラ色。
いや、ほんと、女性に贈りたいお酒なのですよ、これ。
きっと喜んでもらえること、間違い有りません。
焼酎と言えば、若干「オヤジの酒」というような
印象が有るような気がしますが(最近はそうでもないか)
こういった華やかなお酒が出回ると
一緒にお酒を楽しめる女性が増えて
世の男性には嬉しいことかもしれませんねー。


無手無冠
地酒屋





関連エントリー
Secret

TrackBackURL
→http://kochilove.blog95.fc2.com/tb.php/117-e8256851
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。