上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





関連エントリー
ニロギ


ニロギという魚が居る。
全国的にはヒイラギと呼ばれる魚で
高知ではニロギと呼ばれている。

大きさは5~8センチ程度の小魚で
銀色の平べったい魚です。

調べてみると、全国的にはあまり食べられないようですが
高知県では、わりとポビュラー。

これを日干ししたものを炙ったり焼いて食べると
風味が良くてお酒との相性は抜群で、まさに酒のサカナ。
しかも、頭からバリバリと食べられるんです。
お酒好きが多い高知県でよく食べられる理由が解ります。

個人的には炙って食べるのがベストだと思うのですが
他にも吸い物やみそ汁、唐揚げなどでも食べられます。
値段が安いのも魅力なんですよね。

インターネットでもニロギを探してみると
販売しているお店もいくつかあるようなので
興味のある方は是非、トライしてみて下さい。
ちなみに旬は秋らしいですが、年中獲れるようです。





関連エントリー
Secret

TrackBackURL
→http://kochilove.blog95.fc2.com/tb.php/105-5034f45d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。