上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





軍鶏料理

寒い季節になると、食べたくなるのが鍋ですよね。
そこでオススメしたいのが軍鶏鍋。
軍鶏鍋は、具材としては、あまりメジャーな鍋ではないものの
全国で一般的に食べられていますから「なんで高知?」と思う方もいるかもしれません。
高知と軍鶏鍋の接点は?というと、実は坂本龍馬の好物だったらしいのですね。
最期に暗殺された時も、軍鶏鍋を食べる予定だったとか。

この龍馬と軍鶏鍋との繋がりに着目して、
南国市でシャモ研究会なるものが結成され
軍鶏鍋を中心とした軍鶏料理で地域の活性化を図ろうという動きがあるようです。
サークル的なノリかなと思っていたら、
そうではなく、非常に本格的に活動しているようで
埼玉県で開催された第6回「彩の国鍋合戦」で出品した
シャモ鍋が、見事優勝!
39種類の鍋の中から勝ち上がったわけですから、その素晴らしさが伺えます。

これに勢いをつけて、今では南国市にある10カ所の飲食店で
「ごめんシャモ鍋社中」を結成して、
軍鶏鍋や軍鶏肉を使った料理を提供中で、
軍鶏鍋が名物として定着させるべく努力されているようです。
その一環として「ごめんシャモ鍋マップ」なども配布され
シャモ鍋を食べたいなぁというときには「ぜひ南国市へ!」というわけです。
今後も参加するお店が増えて、もっともっと盛り上がりを見せれば良いなと思いますね。
特にお鍋は野菜も沢山使いますから、地産地消で素晴らしいお鍋ができそうですよね。

なお、シャモ研究会の活動はブログで確認できますよ。
http://ameblo.jp/gomensyamo/
シャモ鍋マップ(pdf)
http://www.kochi-shokokai.jp/nankoku/syamomap.pdf
彩の国鍋合戦
http://www.wako-sci.or.jp/nabe/index.html





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。