上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





三宝山

高知の中心部からちょっと西の香南市の気になる建物。
三宝山(さんぽうさん)という小高い山の山頂に建っている
西洋風の建物で、その名もシャトー三宝

車で20~30分ほど離れた南国市からも
その特異な風貌が観られるので
その辺りでは非常に有名な建物(だと思う)

僕の実家からもそのお城は見えていて
子供の頃から非常に気になる建物だった。


さて、このシャトー三宝。
一体何のための建物かと言うと
元々はこの山頂に、小さな遊園地のようなものがあり
観覧車やジェットコースターが有った。
シャトー三宝はその遊園地の一部で
正確な名称は「シャトー三宝・四万十の風」らしく
何故だか知らないが、香南市とはあまり関係のない
四万十川で生息する魚や植物の紹介をする資料館になっている。

残念ながら、この遊園地は、既に取り壊されており
現在山頂には、このお城しか残っていない。
遊園地が閉園して数十年経っていると思うのですが、
資料館とスカイレストランと呼ばれる飲食店があり現在も営業中。
(でも現在は閉鎖したというような情報もあり・・・
実際僕が二年ほど前に訪問した時も山頂へ登る入り口が閉鎖されていました)

場所は、龍河洞へ向かう途中に通る、龍河洞スカイラインの途中。
一見、全く何の用事も無いような場所なのですが、
実は、ここからの景色が最高なのです。

三宝山の標高は300メートルくらいなので、
それほど高い山ではないんですが
香長平野と呼ばれる南国市のだだっ広い田畑や太平洋の青い海
高知市内よりも遥か向こうまで望めてしまえるんです。
此処からの景色を観たときに
思わず「わおー」と叫んでしまうくらい美しい大パロラマ
この景色を観るためだけに、ウネウネとした龍河洞スカイラインを登っても
絶対損じゃないと思えるくらいの本当に素晴らしい景色です。

しかし、こんなに素晴らしい場所なのですが、
実のところ、ツーリングの人や龍河洞へ向かう人以外は
ほとんど人の居ない場所です。
なんだか非常に勿体ない気もします。

高知の中心地から車で一時間もかからない場所ですし
龍河洞とセットで何かを考える事が出来れば
高知のランドマーク的な有名な観光地にもなりそうな気もします。
(過去に遊園地などで失敗しているので
実際問題としては難しいのかもしれませんが)

もう一度観覧車を復活させて
お城の中身ももう少し洋風の建物にちなんだものや
ステキな何かに変えるとかして
コンセプトのある場所に変更すれば
デートスポットにする事ってできないのかなぁ。
観覧車+お城(中身をどうにか)+素晴らしい眺望+
ステキな雰囲気のレストラン+α
そうすれば、県内の人に限らず
県外からの観光客の方も立ち寄ってみたい場所にできるような気もするんですが・・・

山の上に建つ薄気味悪い建物・・・という位置づけにしておくには
知名度と言い、立地と言い、あまりに勿体ない場所だと思うんですよね。


■関連情報
シャトー三宝 TEL(0887)56-0888
スカイレイストラン TEL(0887)56-0556
はりまや橋より土佐電鉄バス「龍河洞」行き、「大谷橋」下車。
高知市から車で約40分。







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。