上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





かわうそ


かつては日本全国に生息していたけれど
もうしばらく目撃情報がないことなどから
絶滅してしまったんじゃないか・・・なんて言われている動物が居ます。
それがニホンカワウソ。

最後の目撃情報があったのが、高知県の須崎市の新荘川。
それが1979年なのでもう三十年も前のお話。

イタチ科の動物で大きさは60センチ~80センチくらいで
川で魚やエビ、カニなどを獲って食べていたようですが
毛皮のための乱獲で一気に数を減らしたようです。
なんとも残念なお話ですね。。。


ニホンカワウソではないですが、
高知県の、のいち動物公園には可愛らしいカワウソが居るんですよね。
荒川静香さんで有名になったイナバウワーをするカワウソとして
一時期話題になったりもしたようです。

ニホンカワウソが最後に目撃された須崎市では
かわうその里すさき」として道の駅が作られ
かわうそがキャラクターとして地元の特産品を販売していたりしますよ。

もうずっと目撃情報のないカワウソですが
今も人里離れた山奥あたりで、
生きていてくれたら良いのになぁと思います。

■関連リンク
ニホンカワウソ友の会
のいち動物公園
かわうその里すさき
ニホンカワウソ wikipedia

イラストが好き!とか文章が良いと思ったら
↓↓下に有る拍手ボタンを押して下さい^^励みになります。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。